福島県西白河郡   中島村立滑津小学校

                          Nakajima Village Nametsu Elementary  School

 

カウンタ

訪問者数62721

学校への連絡先

〒961-0102
福島県西白河郡中島村
 大字滑津字羽黒前2
  TEL 0248-52-3191
  FAX 0248-52-3901
e-mail  nametsu-e@fcs.ed.jp
 

携帯からも見られます

 

滑津小学校へようこそ!

 滑津小学校Webサイトへ訪問していただきましてありがとうございます。本校は、標高291mにあります。滑津ヶ原の田園風景を見渡せる高台に建つ環境の中で、「子どもたちの笑顔がみれる」教育活動を展開しております。
 このWebサイトから、その一端を学校基本情報や日頃の様子として発信して参ります。どうぞ、継続的にご覧いただければ幸いです。

 
出来事
12345
2018/07/13new

秋田の教育を視察!2名女性教諭派遣。

| by:滑津小-サイト管理者

 12日~13日の両日、本校では、独自に秋田県大仙市に女性教員2名を派遣し「子どもの学習に打ち込む態度と変容」「先生方の教育への熱い想いと実践」「学校と家庭、学校と地域の連携」を学んでいただきました。
 今年度からの試みですが、2年生担任、算数科主任の冨岡教諭と5年生担任、国語教育を研究する山田教諭の2名を派遣しました。派遣先は、昨年度、校長と研修主任:前林教諭がお世話になった、神岡小学校と新たな学校:南外小学校の2校です。
 神岡小学校では、指導主事様が来校される校内研究会「算数」の指定授業を参観させていただき、その後に全学級指導主事訪問授業も参観させていただきました。事後指導にも同席をさせていただき、最後に小笠原校長先生よりご指導をいただきました。また、昨日の南外小学校では、校長先生、教頭先生はじめ、研修主任の先生方より、全学級授業参観後に、ご指導をいただくことができました。
 両校の皆様、大仙市教育委員会様には、本校職員が大変お世話になりました。ありがとうございました。感謝いたします。
 今回視察研修をしました2名の教員による伝達講習を行い、本校の教職員全員が、より熱い想いを持って滑津の子どもたちの教育に当たれるように努めて参ります。
   


16:40
2018/07/12

科学の不思議さを知り、リンゴシャーベットができた!

| by:滑津小-サイト管理者
 サイエンスクラブの今日は、「科学の不思議さ」に気づきながら、学習を進めました。
 はじめに、氷をくだき、食塩を混ぜ、その中に、リンゴジュースの入ったボールを入れると「アラ 不思議」ボールの内側が凍ってきた。どんどん広がっていく。「リンゴジュース」が凍り始まり、最後には、リンゴシャーベットのできあがりとなり、試食をしました。
 「科学の不思議さを知り」つつ、おいしい思いができました。
   
  
   
15:57
2018/07/12

6年生、25m完泳に向かって。

| by:滑津小-サイト管理者
6年生の水泳の学習は熱が入っています。何とか25mを完全に泳げるようにしたいという思いが、皆にあるからです。もう少しです。頑張ります。そんな上級生の姿を1年生は見ながら、水に慣れ親しみ、バタ足の練習に取り組んでいます。
  
11:53
2018/07/12

3年生は、タブレットを使って「ホウセンカ」の成長記録をとっています。

| by:滑津小-サイト管理者
 3年生の「ホウセンカ」の成長も順調です。今日は、タブレットを使って班毎に成長記録づくりをしました。子ども一人一人が、タブレットを操作し、記録に残していました。この継続的な記録が、理科の学習に役立っていきます。
   
  
11:49
2018/07/12

今日も天候に恵まれました。学校菜園の生育の順調です。

| by:滑津小-サイト管理者
 連日、暑い日が続いています。子どもたちも元気に学習に、スポーツに取り組んでいます。
 この暑さで、学校菜園の植物も水をほしがっており、各学年でも朝の活動前に一人一人が水やり作業を進んでしています。私も、今日はプランターのペチュニアと菜園の水やりで1時間かかりました。汗だくでした。
 そんな中ですが、学校菜園の植物は順調に生育しています。キュウリ、トマトが黄色い花を咲かせ、ジャガイモが白い花を咲かせ、ナスが紫の花を咲かせます。この様子を子どもたちに見せたいと考え、今年は各教室前の花壇が学年菜園に変身しています。
  
11:33
2018/07/11

2年生活科「村探検」 天候に恵まれ最高!

| by:滑津小-サイト管理者
 2年生生活科「村探検」がやっと実現しました。子どもたちは「いつできるの?」と心待ちにしていました。先月予定を立てていましたが、あいにくの雨模様が続き、中々実現できませんでした。
 子どもたちの思いはおかげさまで今日実現しました。
 今日は、岡ノ内公園や神社、お寺、学区内にある水野谷鶏卵さんを訪問させていただきました。待ちに待った村探検で、天気も最高、ソフトクリームの味も一段とおいしかったのではないかと思います。無事に全員帰校できました。楽しい学習になったものと思います。
 水野谷鶏卵様はじめ、お世話になりました地域の皆様に感謝いたします。ありがとうございました。
   
 
     
 
21:21
2018/07/11

1学期終了まで2週間をきり、教室をきれいに

| by:滑津小-サイト管理者
 1学期終了まで、2週間を切りました。子どもたちは、1学期お世話になった教室を愛校清掃をしました。今日は、「ワックス塗り」です。水拭きをしっかりし、最終的にワックスを教師が塗り、仕上げました。
 本校は、古い校舎ですが、こんなにきれいに使っています。「愛校心」が育っています。
  
21:12
2018/07/10

子どもを伸ばすための授業研究③(6年)

| by:滑津小-サイト管理者
 本日、第3回校内授業研究会を面川三雄村教育長様をお迎えし行いました。
 今回は、6年国語(説明文)の授業でした。落ち着いた雰囲気の中で、話を聞く姿勢(集中力)のある最高学年の姿を見ることができた授業でした。また、教師も、子どもに寄り添い、教師と子どもが温かい信頼関係の中で構築されている質的に高さを感じる、深まりのある授業を展開することができたように思います。子どもも、先生も輝いています。
   
  
 
15:12
2018/07/10

3年生親子のふれあいの中で「泥団子づくり」

| by:滑津小-サイト管理者
 本日、3年生は、10時より、ものづくりマイスター:佐藤和良会長様をはじめ5名の皆様を講師としてお迎えし、泥団子づくりを行いました。
 はじめに、本業である左官の仕事の壁塗りをコテを使って軽やかに塗る姿を見せていただきました。その後、担任始め子どもたちも体験をさせていただきました。中々、難しいものであることを体験しました。デモンストレーションの後は、いよいよ「泥団子づくり」に挑戦です。親子で楽しく、美しい泥団子をつくることができました。
 本日は、ご多忙の中、ご指導いただきました佐藤会長様をはじめ講師の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。
  

 
15:04
2018/07/09

ようこそ先輩!命を守るために、着衣泳指導

| by:滑津小-サイト管理者
 本日、夏休みを間近に控え、各ブロック毎に45分間を使い、授業をおこないました。
 本日の講師は、毎年お世話になっている県南着衣泳研究会の皆さんです。皆さんは、白河地方広域圏消防に勤務されています。本日は、当直明けという厳しい状況の中で、高久様、山口様、片山様、金澤様、そして、本校出身の鈴木じゅんいちろう様の5名の皆さんにご指導いただきました。
 各ブロック毎に、講師の皆さんがサッカーをしていてそのボールと共に池に落ちてしまったという寸劇を見せてくださり、「この場合にどう対応するか」を考える内容で、水に落ちてしまっての対応の仕方、命の守り方、応援の求め方などについて、ご指導いただきました。
 各学年とも、本気になって話を聞き、どうすれば命を守れるのかを学ぶことができました。ご指導ありがとうございました。
◇寸劇より◇ ※ランドセルは浮きます。ランドセルを浮き輪の代わりに。
  
※洋服を着たまま、どれくらいの水の抵抗を受けるのかを体感。
 
※最後に、ペットボトルを使って、浮いて待つ学習をしました。
    

18:42
12345